サブロスーラ・デル・ソニード

サブロスーラ・デル・ソニード(Sabrosura del Sonido)とは、 '97年に関西若手実力派ミュージシャンを集め結成されたバンドの事です。serum dew アクアクレンズ

サブロスーラ・デル・ソニードは、スペイン語でSABROSURA(面白い・楽しい)SONIDO(サウンド・音)という意味で、音楽王国であるキューバ音楽をベースとした、様々なジャンルの要素を取り入れたダンスミュージックで、通称『サブロス』と言われています。クリアエステヴェール 色

関連リンク:スプラッシュホリック 口コミ尿素 化粧水

メンバーの数名はキューバ・メキシコへの留学経験もあり、本場仕込みのサルサ・ラテンのリズム隊、スピード感溢れるポップな個性派ヴォーカル、それを盛り立てるホーンセクションのパフォーマンスはとても個性豊かです。ヒアロジー トライアル

ラテンジャズ、ボサノバ、サルサ、チャチャチャ、マンボ等のラテン音楽を中心に活動しています。ライスフォース 店舗

サブロスーラ・デル・ソニードの1stアルバム「BUENAS IDEAS」は、サルサやラテン音楽が好きな方は勿論、一般のリスナーにも聴きやすくお薦めです。オルビス ニキビ

サブロスーラ・デル・ソニードは、2005年に拠点を関西から東京へ移し、更に活動範囲を拡大しています。

関連リンク:化粧品 ははぎく日本製 BBクリーム

サルサ・バンド

サルサ(Salsa)の音楽は、キューバのダンスミュージック(ソンやマンボなど)が元になり、ジャズやロックの要素を取り入れた新しいジャンルで、ラテン音楽の一種です。植物生まれの地肌シャンプー

1984年に日本人が結成したサルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス=光のオーケストラ」は、1989年夏に、ニューヨークのサルサフェスティバルで成功し、ビルボート誌のラテン・チャートで11週間にも亘って1位を獲得するなど、圧倒的な人気を得ました。オリレワ石鹸

1993年に発表した4枚目のアルバム『ラ・アベントゥーラ』は、グラミー賞にノミネートされ、その年のNHK紅白歌合戦にも出演するなど日本でもサルサ音楽が確立されました。濃い杜仲茶

2009年の7月には、伝説のサルサシンガー、エクトル・ラボーの栄光と苦悩を描いた、ジェニファーロペス主演映画「エル・カンタンテ」が、日本で公開されました。

又、エクトル・ラボーは、ニューヨークのファニア・レコード所属のスター・アーティストによるオールスターサルサグループの「ファニアオールスターズ」のメンバーで、このグループ名は日本のロックグループ、サザンオールスターズの名前の由来にもなっています。

関連リンク:マルチビタミン ミネラル小林製薬 グルコサミン コンドロイチン